ものづくり補助金公募について

 ものづくり補助金の公募が始まりました!

中小企業・小規模事業者が取り組む、試作品・新サービス開発、設備投資等による新しいチャレンジに助成されます。

革新的なものづくり・サービスの提供等にチャレンジする中小企業・小規模事業者に対し、試作品開発・設備投資等の助成があります。

補助金は、返済の必要のない公的資金であり、今回の制度は設備投資のみでも対象になっています。

この事業は2年前から始まった事業です。金額も大きいことから、新しい分野に挑戦する元気な社長さんにおすすめ!

ただし、公募期間が決まっています。この期間に書類を提出しないといけないので、準備期間が必要となります。

木竹会計事務所は、ものづくり補助金の申請サポート実績があります!ぜひご相談ください。

※サポートのお申込みは4月上旬までとさせていただきます。その後に十分な日程がないと、準備が間に合りません。

長崎県のものづくり補助金について詳しくはこちらをご覧ください。

支援内容

  • 1.革新的なサービスの創出(補助率 2/3)
  • (1)一般型  補助上限額:1,000万円
  • (2)コンパクト型 補助上限額:700万円
  • 2.ものづくりの革新(補助率 2/3)補助上限額:1,000万円
  • 3.共同した設備投資等による事業革新(補助率 2/3)
    補助上限額:共同体で5,000万円(500万円/社)

公募期間

  • 2月13日~5月8日(金)当日消印有効
    (内容の添削などを考えると少し前に余裕をもって、提出されたほうがいいかと思います)

 

ご自身の事業が対象になるかな?などの参考にされてみてください。

  • 平成25年度1次公募(1次締め切り)採択結果はこちら
  • 平成25年度1次公募(2次締め切り)採択結果はこちら
  • 平成25年度2次公募採択結果はこちら

ものづくり補助金サポート料金

  • ものづくり補助金の申請書作成~アドバイスまで 着手金10万円 採択後、成功報酬10%(着手金は成功報酬時に減額させていただきます)
  • チェック&アドバイスのみの場合は30,000円

問い合わせフォームへ